ネット銀行

ネット銀行の解説

ネットで稼いだ報酬は、現金、iTunesカード、Amazonギフト券、Webmoney、ドットマネー、nanaco、ドコモポイント、Lineギフトコードなど様々ものに換金することができます。

現金での報酬受け取りも、現在利用している銀行口座で受け取ることはできます。

ただ、ネット銀行で報酬を受け取った方が損がありません。

全てのサイトにあてはまるわけではありませんが、ネット銀行をしているサイトもありますし、ネット銀行を受け取り先にしておくと手数料が低かったりします。

ネットで稼いだ報酬は、いわば給料です。せっかく稼いだ給料を受け取るのに手数料を取られるのは勿体ないすぎます。

ところでネット銀行とは

ネット銀行は街にある銀行とは違うの?ですよね。

銀行しての働きは店舗を構えている街の銀行と同じです。

何が違うのかといえば、運営方法です。ネット銀行は店舗として構えておらず、インターネット上のみに存在しています。

キャッシュカードも発行できますので、銀行やコンビニなどに設置してあるATMでお金を引き出すこともできます。

報酬受け取りの利用だけなく、ネットショッピングやオークションも、その場で支払いまで済ませることができるのでとても便利です。

ネット銀行開設で早速お小遣いが稼げる!

ネットで稼ぐ準備の段階ですが、ネット銀行を開設して早速お小遣いを稼ぐことができます。

ネット銀行には、ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行などがあります。

例えば、最大手ポイントサイト「モッピー」を利用して、でこれらの銀行を開設すると1,580円稼げます。

1,580円の内訳

お得なネット銀行開設方法

  • ジャパンネット銀行の口座開設:1,000円
  • 楽天銀行の口座開設:300円
  • 住信SBIネット銀行の口座開設:280円

口座開設しただけで1,580円が手に入ります。

これはお小遣い稼ぎ方法をうまく活用した例です。お小遣い稼ぎ方法を活用してネットショッピングや旅行の申し込みなどをしてもキャッシュバックが受けられます。

稼ぎ方はこれだけではありません。実際にどのような仕組みと方法で、お小遣いが稼げるのかを詳しく解説していきます。

ページの先頭へ