無料メールの取得方法

無料メールの取得方法解説1

無料メール(フリーメール)は、1分程度で簡単に取得できます。

yahooメール、Gmail、Hotメールなど、どのフリーメールも無料ですし、容量はたっぷりあって、使い勝手も申し分ありません。

今回は管理人も使わせてもらっているyahooメールの取得手順を解説していきます。

yahooメールの取得手順

yahooメール(別ウィンドウで開きます)

今すぐメールアドレスを取得する(無料)をクリックします。

無料メールの取得方法解説2

2種類の取得方法がある

「メールアドレスありで登録する」と、「メールアドレスなしで登録する」の2種類の方法があります。

メールアドレスあり・なしで何が違ってくるのかというと、パスワードを紛失した際の確認方法・パスワードの再設定方法が異なります。

メールアドレスを登録しない場合は、「秘密の質問」と「答え」を入力します。

「メールアドレスありで登録する」の場合の画面

プライベートでお持ちのメールアドレスを入力してください。

[Yahoo! JAPAN ID]に入力した英数字がメールのアカウントとなります。

「英数字@yahoo.co.jp」

全ての入力したら「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックします。

無料メールの取得方法解説3

「メールアドレスなしで登録する」の場合の画面

メールアドレスなしで登録する場合は、「秘密の質問」と「答え」を入力します。

秘密の質問にカーソルを合わせると、プルダウンで15個の質問出てきますので好きなモノを選べます。答えは自分で入力します。

全ての入力したら「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックします。

無料メールの取得方法解説4

Tポイントカードの登録はお好きにどうぞ!

「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックして次へ進むと「Tポイントカード登録」のページ移ります。

「登録しないで先に進む」をクリックしてyahooメール取得完了です。

Tポイント登録したい方はしてもOKです。

無料メールの取得方法解説5

yahooメール取得完了画面

解説を読んでみると時間がかかりそうな感じがしますが、「アカウント(ID)を何にしよう??」って迷わなければ1分程で取得できます。

無料メールの取得方法解説6

早速、yahooメールにログイン

yahooトップページの「メール」からや「yhaoo IDとパスワード」を入力するとログインできます。

パソコン、スマホの両方で利用することができます。

無料メールの取得方法解説7

ページの先頭へ